1. ホーム
  2. 家電
  3. キッチン家電
  4. 冷蔵庫、冷凍庫
  5. 動産王ホシザキ冷蔵ユニット 内)HUS-22RB-E 外)HUS-22RA-UCI プレハブ冷蔵ユニットクーラー 2018年 中古
【正規販売店】 SALE 動産王ホシザキ冷蔵ユニット 内 HUS-22RB-E 外 HUS-22RA-UCI プレハブ冷蔵ユニットクーラー 2018年 中古 metvrn.ru metvrn.ru

動産王ホシザキ冷蔵ユニット 内)HUS-22RB-E 外)HUS-22RA-UCI プレハブ冷蔵ユニットクーラー 2018年 中古

211200円

動産王ホシザキ冷蔵ユニット 内)HUS-22RB-E 外)HUS-22RA-UCI プレハブ冷蔵ユニットクーラー 2018年 中古

<仕様>
商 品 名 :プレハブ冷蔵ユニットクーラー
メーカー:ホシザキ
型  番:内)HUS-22RB-E 外)HUS-22RA-UCI
年  式:2018年
寸  法:約 内機 W1217XD480XH175mm 外機 W1090XD329XH800mm
重  量:約 70kg(外機) 24kg(内機) 2kg(付属品)
電  源:内機 単相200V 50/60Hz 外機 3相200V 50/60Hz
付 属 品 :コントローラー、リモコン※台車除く、写真に掲載されているものが全てとなります。








動産王ホシザキ冷蔵ユニット 内)HUS-22RB-E 外)HUS-22RA-UCI プレハブ冷蔵ユニットクーラー 2018年 中古

MM ビッグブレーキローターキット 2ピース フローティングタイプ リア シビックフェリオ EK4 ※北海道・沖縄・離島は送料4950円(税込) ※個人宅配送不可
中古】ホシザキ冷蔵ユニット 内)HUS-22RB-E 外)HUS-22RA-UCI プレハブ冷蔵ユニットクーラー 2018年【動産王】千葉☆送料無料 | 厨房機器 | 動産王 | 中古厨房機器/業務用機器の販売は動産王中古】ホシザキ冷蔵ユニット 内)HUS-22RB-E 外)HUS-22RA-UCI プレハブ冷蔵ユニットクーラー 2018年【動産王】千葉☆送料無料  | 厨房機器 | 動産王 | 中古厨房機器/業務用機器の販売は動産王
『定期便 2000W 正弦波 インバーター 24V最大4000Wリモコン機能付き DC 24V 直流 AC100V 交流)変換 50HZ 60HZ 切替 AC コンセント*4、2.1A USBソケット*1 日本語取扱説明書 アクシンク ショップEPSON ドットインパクトプリンター 水平型 106桁(10.6インチ) 7枚複写 USB対応 (VP-F2000)
岩見 広高 5
思ったより高級感があり、コストパフォーマンスの良い買い物でした。子供が使ってますが、座り心地が良いので、長時間ゲームをするのに良い様です。親としては、ゲーム中毒にならないか心配ですが・・・

冷蔵ユニットの値段と価格推移は?|105件の売買情報を集計した冷蔵ユニットの価格や価値の推移データを公開冷蔵ユニットの値段と価格推移は?|105件の売買情報を集計した冷蔵ユニットの価格や価値の推移データを公開
マルショー 店コバシ純正 KRL200, KRL201, KRL202 用 ハイパーゼット爪[フランジタイプ トラクター 耕うん爪]
中古】ホシザキ冷蔵ユニット 内)HUS-22RB-E 外)HUS-22RA-UCI プレハブ冷蔵ユニットクーラー 2018年【動産王】千葉☆送料無料 | 厨房機器 | 動産王 | 中古厨房機器/業務用機器の販売は動産王中古】ホシザキ冷蔵ユニット 内)HUS-22RB-E 外)HUS-22RA-UCI プレハブ冷蔵ユニットクーラー 2018年【動産王】千葉☆送料無料  | 厨房機器 | 動産王 | 中古厨房機器/業務用機器の販売は動産王
KanamonoYaSan KYS(送料別途)(直送品)シンコー ステンレスラック 888×888×1800 RBN4-9090(受注生産)
ホシザキ プレハブの値段と価格推移は?|38件の売買情報を集計したホシザキ プレハブの価格や価値の推移データを公開ホシザキ プレハブの値段と価格推移は?|38件の売買情報を集計したホシザキ プレハブの価格や価値の推移データを公開
コフロック フローメータ RK1710-10NC20080355682-7997-03 ☆ サンワサプライ イヤースポンジ MM-HSPA13X5 OPPシート #30 プティ MERCI 600×800(1セット500枚入) ★1 1は4500円offクーポン★年末年始SALE★ 剣道 防具 (単品) 5mm少年用 クラリーノ奴甲手 ネームなし 剣道具 P-2 剣道
hisya 5
値段がお手頃だったので購入してみました。運転の時使用してみました、長く運転しても、いつものおしりの痛みが出ませんでした。運転していてお尻や腰が痛くなる人にはお勧めです。予備のカバーも一ついていました。

スーパーグリッププレートバーベル145Kgセット
中古】ホシザキ冷蔵ユニット 内)HUS-22RB-E 外)HUS-22RA-UCI プレハブ冷蔵ユニットクーラー 2018年【動産王】千葉☆送料無料 | 厨房機器 | 動産王 | 中古厨房機器/業務用機器の販売は動産王中古】ホシザキ冷蔵ユニット 内)HUS-22RB-E 外)HUS-22RA-UCI プレハブ冷蔵ユニットクーラー 2018年【動産王】千葉☆送料無料  | 厨房機器 | 動産王 | 中古厨房機器/業務用機器の販売は動産王
TAKE OFF テイクオフ クロススタイルGT カプチーノ フロントバンパーカーボンフラップ カプチーノ EA11R EA21R 個人宅配送不可 沖縄・離島は要確認
韋白谷 2
每只箭的重心都不一样,做工也很粗糙,我远隔重洋买点东西容易吗我?

ムーミン MOOMIN お昼寝ふとん5点セット プロキュアエースTEAMWENDY Exfil カーボンヘルメット Zorbiumフォームライナ ▼820-2591 71-Z42S-B31 1個
中古】プレハブ冷蔵庫 0.5坪用 DP405D-19 PCU-TV040H ダイワ パナソニック 2019年 現状渡し【動産王】送料無料☆千葉 | 厨房機器 | 動産王 | 中古厨房機器/業務用機器の販売は動産王中古】プレハブ冷蔵庫 0.5坪用 DP405D-19 PCU-TV040H ダイワ パナソニック 2019年 現状渡し【動産王】送料無料☆千葉 |  厨房機器 | 動産王 | 中古厨房機器/業務用機器の販売は動産王
中古】冷蔵用ユニットクーラー UF-NRH1530SF UCC-SS3DZB-D パナソニック サンデン【動産王】千葉☆送料無料 | 厨房機器 | 動産王 | 中古厨房機器/業務用機器の販売は動産王中古】冷蔵用ユニットクーラー UF-NRH1530SF UCC-SS3DZB-D パナソニック サンデン【動産王】千葉☆送料無料 | 厨房機器 |  動産王 | 中古厨房機器/業務用機器の販売は動産王
エレコム LANケーブル LD-CT6BU100RS ブルー 100m
flavor 3
金属潰れて、継ぎ目合わず!!!無理矢理入れた!不良品でしたよ

スマートバリュー PPフラットファイル厚綴A4S120冊D080J-12YL フラットファイル 888940 輸入市場オンラインストアPadded Stand Up Paddle Board SUP Carry Bag-11'6" Light Grey並行輸入品
まぽしち 3
カーテンフックをどこに通したらよいか難しく、手間取りました。日中透けない感は◎夜はまだわかりません。安っぽさ感はちょっといなめないかな?多機能なのでよしとしました。

10113 福岡発 引取限定 HOSHIZAKI ホシザキ プレハブ冷蔵庫用冷蔵ユニット HUS-22RB-EK / HUS-22RA-UCI 3相200V 2020年式(冷凍庫)|売買されたオークション情報、yahooの商品情報をアーカイブ公開 - オークファン(aucfan.com)10113 福岡発 引取限定 HOSHIZAKI ホシザキ プレハブ冷蔵庫用冷蔵ユニット HUS-22RB-EK / HUS-22RA-UCI  3相200V 2020年式(冷凍庫)|売買されたオークション情報、yahooの商品情報をアーカイブ公開 - オークファン(aucfan.com)
アディダス adidas メンズ バスケットボール シューズ・靴Off White Red
送料無料☆ ホシザキ プレハブ冷蔵ユニット 外機 HUS-11RA-UC1 内機 HUS-11RB-E 2019年 【中古】 :KF19-MK02: 動産王 - 通販 - Yahoo!ショッピング送料無料☆ ホシザキ プレハブ冷蔵ユニット 外機 HUS-11RA-UC1 内機 HUS-11RB-E 2019年 【中古】 :KF19-MK02: 動産王 - 通販 - Yahoo!ショッピング

<研究者インタビュー>複数の研究室を渡り歩く上で重視すること―後編―

神経細胞内のキネシン分子モーターの輸送機能に注目し、神経細胞間コミュニケーションの分子メカニズムの解明とマウスの個体レベルへの影響について研究している、筑波大学…

<研究者インタビュー>森川 桃—神経細胞内の輸送機構から脳機能や精神疾患を明らかにする―前編―

ヒトの体重の約2%しかない脳では、神経細胞同士が複雑なやりとりを行っています。そのやりとりが何らかの理由で破綻すると、精神疾患や記憶・学習障害につながると考えら…

ウサギ・モノクローナル抗体とは?原理や特長を徹底解説

特異性と親和性の高い抗体として、ウサギ・モノクローナル抗体が注目されています。ウサギ・モノクローナル抗体が他の動物種のモノクローナル抗体と比べてどのような特長が…

英語の学会発表(プレゼン)で失敗しないためのコツ

英語講演という試練 学会での研究成果発表は、大学院生にとって研究生活の大きな山場と言えるでしょう。まして、それが国際学会における英語での発表となればなおさらで…

おすすめ抗体作製受託サービス!シグマ アルドリッチが徹底解説

カタログ品の抗体で思うように結果が出ないときや、そもそも希望する抗体がないとき、お困りではありませんか?その際、自らオリジナルの抗体作製を検討することもあるでし…

アポトーシス(apoptosis)とは?ネクローシスとの違いも徹底解説

細胞死とは、機能不全に陥った細胞が死ぬことだけを意味するものではありません。生命活動においては、しばしば能動的な遺伝子発現による計画的な細胞死「プログラム細胞死…

<研究最前線>佐々木雄彦-脂質に注目して病態形成を明らかにする

東京医科歯科大学難治疾患研究所教授の佐々木雄彦先生は、生体内に存在する脂質と疾患との関係に注目し、脂質の生理活性と作用機序の解明を進めています。脂質研究・分析技…

【保存版】RNA精製→逆転写→リアルタイムPCRの実験フロー

遺伝子発現解析でよく使われるRT-PCR。特に、定量的な解析ができるリアルタイムPCRは、発現量の解析で必要不可欠な手法となっています。しかし、実験がうまくいか…

<研究最前線>泊幸秀-古き良き生化学にこだわる姿勢

東京大学定量生命科学研究所教授の泊幸秀先生は、タンパク質に翻訳されないRNAである「ノンコーディングRNA(ncRNA)」に注目し、その機能や原理の解明に取り組…

<研究最前線>三浦正幸-細胞死を軸に広い視野で発生や成長をとらえる

東京大学大学院薬学系研究科教授の三浦正幸先生は、細胞死の研究を主軸としながら、発生や成長におけるサイズ制御や、再生における代謝制御、栄養と腸内細菌の関係など、多…

<研究最前線>塩見 美喜子-“動く遺伝子”から生殖細胞のゲノムを守る仕組みを解き明かしたい

東京大学大学院理学研究科教授の塩見美喜子先生は、生殖組織(卵巣・精巣)で特殊なDNA配列である「トランスポゾン」による遺伝子破壊からゲノムを守るための”品質管理…

<研究最前線>胡桃坂仁志-DNA収納様式から遺伝子発現制御を明らかにする

東京大学定量生命科学研究所教授の胡桃坂仁志先生は、DNAの核内収納様式である「クロマチン構造」に注目し、遺伝子発現を制御する仕組みを解明しようとしています。クロ…

<インタビュー>山口太郎-医学領域への恩返しのためのキャリアチェンジ

京都大学大学院医学研究科「医療領域」産学連携機構(KUMBL)の特定講師である山口太郎先生は、工学部出身で電機メーカーの知財部門に所属した経験を持ちながら、現在…

<研究最前線>濡木理-生体分子の構造解析から昔願った生きがいを見出す

東京大学大学院理学系研究科教授の濡木理先生は、主に膜タンパク質や非翻訳RNA結合タンパク質を原子分解能レベルで観察し、その構造解析から生命現象を理解することを目…

<研究最前線>ケミカルバイオロジー研究が拓く新技術―標的タンパク質分解

狙ったタンパク質を分解する新しい技術 サリドマイド催奇性の原因因子として見つかったセレブロンは、ユビキチンリガーゼを構成するタンパク質のひとつです。東京医科大…

膜タンパク質・膜貫通タンパク質の簡便な抽出方法

超遠心不要で効率的かつ円滑なタンパク質抽出 複雑なタンパク質混合物の精製はプロテオミクスにおいて重要な課題の一つです。そこで、再現性および信頼性高く、かつ簡便…

大腸菌におけるタンパク質発現とホスト選択 その種類と特徴

目的・課題に合わせたホスト選択 大腸菌の菌体内は動物細胞などと大きく環境が異なります。したがって、大腸菌でタンパク質を発現させる際には、正しくフォールディング…

大腸菌発現タンパク質を可溶化する発現ベクター その種類と特徴

発現ベクターでタンパク質の可溶性を改善 大腸菌でタンパク質を発現させる際、タンパク質の正しいフォールディングが起こらず、封入体(インクルージョンボディー)にな…

RT-qPCRのためのRT-PCRの基本とトラブルシュート

定量的PCRと遺伝子発現の評価 定量的PCR(以下、qPCR)の用途の一つに遺伝子発現の評価があり、これはmRNAのコピー数から測定されます。少量のRNAから…

【初めての論文投稿⑦】タイトルページ・アブストラクト・引用文献

ジャーナルによってタイトルの書き方は異なる 論文の本文の執筆が終わったら、いよいよ仕上げにかかります。「タイトルページ」「アブストラクト」「引用文献」など、本…

腫瘍の微小環境を再現する3D培養

2D培養の限界と3D培養の可能性 がん研究では、これまで2D(二次元)の平面培養で成長させた腫瘍細胞株を用いて、膨大な知識を得てきました。しかし、現在、従来の…

【初めての論文投稿⑥】本文の書き方のポイント

英語で論文を書く作業は、慣れないうちはなかなかハードです。何から手を付ければいいのかわからず途方に暮れる人もいるかもしれません。しかし、論文の設計図である「アウ…

がん研究で3D培養を行うメリット

がん治療薬開発の課題 抗がん剤の開発候補品のうち、ヒトでの治療効果が認められるものはどのくらいあるのでしょうか。実は意外と少なく、研究者たちの悩みの種となって…

「科学の街」に建つ、メルクのイノベーションセンターとは

アイデアを交換し、推進する場所「メルクのイノベーションセンター」 ドイツ中西部に位置するダルムシュタット。別名「科学の街」とも呼ばれるこの街には、科学分野の研…

<研究最前線>サイの目のブレイクスルー

「存在」でなく「機能」 ―小松先生は「エンザイモミクス」という概念を提唱されていますが、これはどのようなものでしょうか。 生体内の分子を網羅的に調べる手法を…

【初めての論文投稿④】アウトラインの作り方

論文の質を決めるアウトライン作り 論文の執筆にとりかかる際、必ず行ってほしいのが「アウトライン」の作成です。アウトラインはいわば論文の設計図。この設計図作りの…

ACSクロマトグラフィー賞受賞!Janusz Pawliszyn博士インタビュー

科学界と産業界の連携がイノベーションを生み出す クロマトグラフィー分野で、新たな手法を開発した研究者に与えられるACSクロマトグラフィー賞。1970年から、メ…

<研究者インタビュー>辻佳子―「やりたいこと」に向き合って生きる

「やりたいこと」に素直に生きる 東京大学環境安全研究センター長として、研究者の環境安全教育に取り組む辻佳子教授。兼担している工学系研究科化学システム工学専攻で…

定量的ウェスタンブロットにおけるローディングコントロールの選び方

定量的ウェスタンブロットとローディングコントロール ウェスタンブロッティングは、細胞または組織から抽出された複雑な混合物から特定のタンパク質を同定するために広…

<インタビュー>研究者と社会の安全を守る!東京大学環境安全研究センターの取り組み

研究の環境安全を守るための教育 研究室には日常生活では扱わない危険なものが多く存在しています。薬品やガスは扱い方を一歩間違えると爆発や火災のような大きな事故を…

<注目ベンチャー>病気を「視る」薬を創る

2010年に大学発の技術を世に送り出すべく創業し、蛍光プローブの製造・販売を専門とする五稜化薬。唯一無二の製品で世界市場でも成功を収めています。そして現在同社は…

ウェスタンブロッティングとローディングコントロールの重要性

ウェスタンブロッティング 1979年にウェスタンブロッティングについて初めての論文が発表されて以来(Renart et al., 1979)、この免疫検出技術…

【初めての論文投稿③】投稿するジャーナルの選び方

論文を書き始める前に投稿先を検討しよう 論文の投稿先選びは、ときに将来の進路を決めることもある重要なプロセスです。確認が不十分のまま執筆を始めてしまうと、大幅…

担当者が語る!シグマ アルドリッチカスタム製品が選ばれる理由

ライフサイエンスの研究では、カタログにはない試薬が必要になることがあります。特にプライマーやペプチドなどは、必要なオリゴDNAやペプチドの設計だけを考え、作製を…

サンドイッチELISAと競合ELISAによる定量

ELISA法とは 酵素結合免疫吸着検査法(以下、ELISA)は、抗体の特異性と、シンプルな酵素測定法の感受性を組み合わせた技術です。測定は容易で、ターンオーバ…

細胞間情報伝達を担う受容体の働きとは

受容体とは何か 多細胞生物の体内では、無数の細胞が連携して働いています。その複雑な共同作業を実現するため、細胞間では様々な情報伝達が行われていますが、その方法…

<研究最前線>触媒で編み出す100年来の新体系

新たな体系を作りたい 2018年、有機化学分野の若手研究者に与えられるベイダー賞の受賞者の一人に、佐藤弘規博士(当時テキサス大学オースティン校)が選ばれました…

マルチプレックスビーズベース解析とxMAP®テクノロジー

マルチプレックス解析とは マルチプレックス解析は、その名称が示す通り、1回のアッセイで複数の分析対象を試験する技術です。マルチプレックス検出では、バイオマーカ…

クロマチン免疫沈降法と抗体の選び方

クロマチン免疫沈降法とは クロマチン免疫沈降法(ChIP)は、染色体DNAに関連するタンパク質がin vivoでどのように分布しているのかをマッピングするため…

【初めての論文投稿①】執筆準備から掲載までの流れを知ろう

半年後を見据えて準備しよう 「そろそろ投稿論文を書き始めなくては」と思いながらも、なかなか手を付けられないでいる人はいませんか?「何から始めればいいのかわから…

タンパク質精製処理の時間短縮!Amicon Pro精製システムのすべて

タンパク質の精製処理を1つのデバイスに集約 タンパク質の構造や機能を解析するためには、高純度で高活性のタンパク質を確実に回収することが重要です。そのためタンパ…

シンプルかつスピーディー!限外ろ過によるタンパク質分画の方法

限外ろ過がタンパク質分画の「不便」を解決する 血液中のバイオマーカー探索などで解析をする際に、あらかじめサンプルを分画することがよくあります。従来ですと、サイ…

高輝度 携帯型 HIDライト NightHunter LM415L 防塵防水性能IPX6等級適合(送料無料 沖縄除く)折敷8寸(木曽ヒノキ) へぎ お盆 三方 お供え 皿ホンダ ステップワゴン(RG1 RG2 RG3 RG4) CR-V(RE3 RE4) ステアリングポンプ パワステポンプ(プーリー無し) 56110-RTA-003ニッポー 電子チェックライター 販売単位■最大2000円クーポン有■アンドラティア プレミアムビューティアクティブW 10ml×30ポーション メーカー公認店 正規品日建 D型 メガヤンキーホーン クローム 12V DM425-12ふるなび(ふるさと納税)ふるさと納税 A01047 豊後黒毛和牛詰合せ Iセット約1.28kg 大分県大分市CAPTAIN STAG キャプテンスタッグ 燻製 ビギナーセット盆提灯 初盆 新盆 モダン 仏具 単品 岐阜の誉れ シリーズ m120 蓮華咲く 和 ミニサイズ 提灯 先祖供養 仏壇 贈り物ウェビック1号店AELLA AELLA:アエラ アルミ削り出し可変ハンドル ハンドルカラーEpindon アストロ C40 スティック モジュール ASTRO C40 TR コントローラー専用 三段階切り替えテンション(左右セット、NEW)家具 収納 本棚 ラック シェルフ CDラック DVDラック 播磨の国からの贈り物 国産杉 棚板頑丈薄型書棚 711105リトルトゥリーズ山本化学工業 バイオラバー RSME400 ウェア タイプ11 ベスト LL RSM-W11V-5 1着アイオーデータ 外付ハードディスクUSB3.1 Gen1(3.0) 2.0対応 ハードウェア暗号化 電源内蔵 2TB ブラック HDJA-SUT2R 1台〔沖縄離島発送不可〕ショップグリーン インポートElectric Needle Scaler, 1100W High-Power Pistol Grip Needle Scaler, IndustrLenovo 7XA7A05926 ThinkSystem 外付け USB DVD-RW オプティカル・ドライブ n5ksbvb30%OFFセールアンパスィ and per seクルーネックセーター レディース 2021秋冬新作 送料無料M-L-LL トップス ゴルフ アンパスィランキング1位受賞!

<研究者インタビュー>佐々木敦朗―留学で見つけた、自分の新たな可能性

夢をかなえるために必要なこと 「日本とアメリカの両方でラボを持ちたい」。佐々木敦朗(あつお)先生はそんな夢を抱いてアメリカに留学しました。 情報も少なく孤立…

臨界ミセル濃度からHLBまで。界面活性剤の用語解説

界面活性剤の性能に影響を及ぼす因子 多くの研究室で利用されている界面活性剤。様々な種類が市販されていますが、その性能は、実験に使用する際の濃度やイオン強度、p…

界面活性剤を選ぶときのポイントと界面活性剤を除去する方法

界面活性剤は先の実験も見据えて選ぼう 細胞や組織からタンパク質サンプルを調製するとき、疎水性タンパク質を可溶化する目的で用いられる界面活性剤。化学構造の微妙な…

親水基の種類に注目!界面活性剤の3つの分類

界面活性剤の分類 疎水基と親水基による様々な組み合わせから、市販される界面活性剤には数多くの種類があります。しかし、その選択肢の多さから、どれを使ったらよいか…

必ず押さえておきたい!DNAを取り扱う際の注意点

DNAの化学的・物理的性質を知る ライフサイエンスの研究者にとっては、なじみの深いDNA。しかし、その機能や原理についてよく知っていても、実はDNAの化学的・…

マイコプラズマ汚染検出方法、「直接培養法」と「DNA染色法」

細胞培養実験でのマイコプラズマ汚染試験の必要性 培養細胞の代表的汚染微生物として知られるマイコプラズマ。一般的には、しつこい咳と、頑固な発熱が特徴のマイコプラ…

PCR・RT-PCR用酵素の選び方

酵素の選択がPCRの結果を左右する より高効率で高精度のPCRを実現するため、また多様な用途に対応するため、これまでにいくつものPCR酵素やRT-PCR酵素が…

<研究者インタビュー>平山祐-蛍光プローブ開発に至るまで

鉄イオンを高選択的に検出するプローブ開発で、ケミカルバイオロジー分野において注目を集める平山祐先生。研究者になるまでの経緯や、若手研究者へのメッセージを語ってい…

<研究最前線>平山祐-細胞内の「危険物」鉄イオンを追跡せよ

「フリーの鉄」の危険性 よく知られている通り、鉄はヘモグロビンや各種酸化還元酵素に含まれ、生体において不可欠な役割を演じています。このため人体内には常に4~5…

<研究者インタビュー> 別所毅隆 次世代太陽電池「ペロブスカイト太陽電池」、トップランナーへの歩み

染物屋と化学者の遺伝子が反応!色付のカラフルな太陽電池 スイス・ローザンヌ工科大学、ソニー先端マテリアル研究所、東京大学先端科学技術研究センターと、太陽電池研…

<研究最前線>実用化は目前!塗って作れる次世代の有機無機複合太陽電池「ペロブスカイト太陽電池」とは

重たいシリコン太陽電池から、塗って作れる軽い太陽電池へ 現代を生きる私たちにとって、この先どのようにエネルギーを供給していくかということは切実な問題です。資源…

<研究者インタビュー>山路剛史―失敗を恐れず自分のやりたいことをやる

生物学のフロンティアを目指して 2018年の2月に米国オハイオ州のシンシナティ・チルドレンズ・ホスピタル・メディカルセンターで自分のラボをスタートさせた山路剛…

<研究最前線>分子と生物の間のブラックボックスを解明!生殖細胞のRNAバイオロジー

フロンティアを目指して 今から15年前、修士の学生だった山路剛史先生は、この先、研究者として生きていく上でどの分野を選べばよいかを考えていました。まだ誰もあま…

マルチプレックスアッセイで、バイオマーカースクリーニング実験を効率的に

タンパク質バイオマーカーのイムノアッセイ マルチプレックスアッセイは、ひとつの生体サンプルから一度に多項目の情報を取得する実験手法の総称です。 タンパク質バ…

<研究最前線>エイズウイルス感染の仕組みを解明!治療薬の突破口に

エイズ治療の鍵を握る宿主細胞側の因子を探る エイズの原因であるHIVは、人の免疫系の司令塔であるTリンパ球細胞に感染し、免疫機能を奪っていきます。発熱、発疹、…

<研究者インタビュー>武内寛明―工学から医学へ。気がつけばエイズ研究の最前線に

エイズ治療への新たな希望 2014年、東京医科歯科大学の武内寛明先生は、コールド・スプリング・ハーバー研究所で、聴衆を興奮させる重大な発表を行いました。それは…

免疫組織化学、免疫細胞化学における抗原賦活化の手法

免疫組織化学/免疫細胞化学と抗原賦活化 特異的な抗体‐抗原相互作用を利用し、組織切片の細胞から抗原(例:タンパク質)を検出する工程を免疫組織化学(IHC)と呼…

免疫組織化学、免疫細胞化学のための標本調製の進め方

免疫組織化学/免疫細胞化学と標本調製 免疫組織化学(IHC)とは、特異的な抗体‐抗原相互作用を利用し、組織切片の細胞から抗原(例:タンパク質)を検出する工程を…

<研究者インタビュー>琵琶湖からアマゾンへ 。「環境DNA」がかなえた夢

熱帯魚が決めた進路 魚類生態学分野の調査といえば、生物個体を捕獲して分析を重ねる手法が一般的です。そこに住む生物を詳しく調べることで、生態の謎を解き明かしてい…

<研究最前線>魚を獲らずに生態調査!「環境DNA」が注目される理由

水を汲むだけで魚の生態がわかる「環境DNA」とは これまでの生態学の常識を覆す研究手法「環境DNA」。実際に生物を捕まえて調査する従来型のアプローチとは異なり…

DIGシステムにおけるオリゴヌクレオチドプローブ作成方法

DIG標識オリゴによるハイブリダイゼーション ハイブリダイゼーションによる核酸の検出には、RI(放射性同位元素)を用いる方法と、抗原抗体反応と化学発光を利用す…

DIGシステムにおけるRNAプローブ作成方法

DIGシステムにおけるRNAプローブ作成方法 ハイブリダイゼーションは核酸分子が相補的に結びついて二本鎖を形成すること、およびそれを活用した実験方法をさします…

DIGシステムを用いたDNAの標識手法(ラベリング)

DIGシステムを用いた核酸の標識 DIGはステロイドハプテンであるDigoxigenin(ジゴキシゲニン)を用いることでRI(放射性同位元素)を使用せずに、核…

<研究最前線>低コスト生産を可能にしたiPS細胞から作る心筋細胞の新技術とは

低コストで安全性の高い心筋細胞を作り出せる理由 iPS細胞の臨床応用が待ち望まれている臓器は無数にあり、心臓もそのひとつです。心臓病は世界的にも死因として大き…

メルクからアドバイス!トラブル発生時に見直すべき5つの実験環境

その実験トラブル、試薬でも装置でもなく環境が原因かも 研究者にとって、ある日突然、理由もわからず、今まで取れていたデータが取れなくなることほど恐ろしいことはあ…

<研究者インタビュー>渡辺亮 iPS細胞×シングルセル解析で見えたもの

iPS細胞は再生医療だけじゃない 研究者だけでなく一般の人々からも大きな期待が注がれている人工多能性幹細胞(iPS細胞)研究。その中核を担う「京都大学iPS細…

<研究最前線>シングルセル解析技術で解明される細胞の運命

「シングルセル」を解析すると何がわかるのか シングルセル解析技術は、複数の細胞集団の平均値を解析する従来の方法とは異なり、一細胞レベルでの遺伝子発現やそれを制…

自己紹介から始めよう!研究者のための英語コミュニケーション術と習得法

自己紹介するときに気をつけたいこと 今年こそ英語を何とかしたいと思っている人に向けて、海外で暮らしている研究者から様々なアドバイスをもらいました。英語のコミュ…

抗体試薬を長持ちさせるコツ【保存と取り扱いのポイント】

正しい保存と取り扱いで長持ち 抗体の機能を維持し、寿命を長く保つためには、適切な保存や取り扱いが非常に重要です。適切に保存された抗体は、時間が経ってもほとんど…

抗体の選び方と濃度検討のポイント

抗体実験を始める前に 抗体を使用した実験計画を立てる際には、使用する抗体の種類や、濃度などの条件を選択・判定しなければなりません。また、必要に応じて二次抗体の…

用途に合わせて使い分け。抗体のフォーマットと精製方法

抗体技術と抗体のフォーマット 免疫化学を活用した抗体技術は、タンパク質の定量や分離・精製、組織内の抗原を検出する免疫染色など、様々な用途に応用され、ライフサイ…

抗体の仕組みと種類を理解しよう

まずは抗体について理解しましょう 免疫化学を活用した抗体技術は、1970年代初期に免疫標識の研究ツールとして用いられて以降大きく進歩し、ライフサイエンス研究の…

【研究ツールとしての抗体技術】抗原とエピトープ

抗体技術の基本原理 免疫化学を活用した抗体技術は、1970年代初期に免疫標識の研究ツールとして用いられて以降、大きく進歩し、ライフサイエンス研究の多くの分野に…

モノクローナル抗体とポリクローナル抗体の作製と特徴

抗体産生の基本的なしくみ 研究ツールとして用いられる抗体には、ポリクローナル抗体とモノクローナル抗体とがあります。これらは作製方法や性質が異なるため、用途にあ…

抗原と抗体の相互作用とは【抗体技術の基本原理】

抗原と抗体の結びつき 免疫化学を活用した抗体技術は、ライフサイエンス研究の多くの分野において必要不可欠なツールとなっています。免疫化学の基本原理は「特異的な抗…

研究者に伝えたい、研究費獲得のために大切なこと

研究費を獲得するために大切なこと 研究を続けていくには、予算を獲得し途切れさせず運用しなくてはいけません。そのためには、若手のうちから将来のキャリアを見据えた…

RNAi実験の基礎 siRNAのトランスフェクションプロトコール

遺伝子ノックアウトとノックダウンの違い ゲノム編集で特定の遺伝子コードを変更する「ノックアウト」では、遺伝子の機能は完全に除去されます。一方、短い二本鎖RNA…

生体サンプルからのダイレクトPCR

生体サンプルからのダイレクトPCRとは 通常のPCRでは、試料から核酸を抽出・精製したDNA溶液を使って行いますが、ダイレクトPCRでは、核酸を分離せずに、細…

DNAサンプルをクリーンアップする方法

エタノール沈殿―DNAサンプルを濃縮する 細胞から抽出したDNAサンプルは、濃縮や不要物の除去を行って精製する必要がありますDNAの精製には様々な方法がありま…

pETシステムにおける発現タンパク質の抽出・精製のポイント

発現したタンパク質を回収する際に確認すべきこと pETシステムは、大腸菌を用いた組換えタンパク質のクローニング・発現システムのひとつです。この記事では、pET…

部位特異的変異導入(クローニングの基礎と実験のコツ)

部位特異的変異導入とは 部位特異的変異導入(Site Directed Mutagenesis, SDM)はプラスミド内の特異的な部位に変異を導入するのに有用…

DNAフラグメントとプラスミドのライゲーション(クローニングの基礎と実験のコツ)

ライゲーションのコツ コントロール反応を用意する DNAリガーゼを使ってDNA断片同士をつなぐ反応をライゲーションと呼びます。この記事では末端処理したDNAフ…

DNA末端の処理方法(クローニングの基礎と実験のコツ)

クローニングとその基本的なフロー ライフサイエンスでは、特定の遺伝子を単離して増やす操作をクローニングと呼びます。この記事では、目的の遺伝子を挿入したベクター…