1. ホーム
  2. DIY、工具
  3. 住宅設備
  4. キッチン
  5. BROWNショップ Yahoo!店セミオーダーカウンター下収納ぴったりくん キャビネット(ポリカタイプ ミスト) 幅160cm×奥行25cm
【中古】 2022年最新海外 BROWNショップ Yahoo 店セミオーダーカウンター下収納ぴったりくん キャビネット ポリカタイプ ミスト 幅160cm×奥行25cm metvrn.ru metvrn.ru

BROWNショップ Yahoo!店セミオーダーカウンター下収納ぴったりくん キャビネット(ポリカタイプ ミスト) 幅160cm×奥行25cm

72542円

BROWNショップ Yahoo!店セミオーダーカウンター下収納ぴったりくん キャビネット(ポリカタイプ ミスト) 幅160cm×奥行25cm

【素材】パーチクルボード【商品サイズ】W160×D25×H77~103cm【生産国】日本【カラー】ホワイト(艶有)シルバー(艶有)
ミントグリーン(艶有)
レッド(艶有)
ブラック(艶有)
マットホワイト(艶消)
ホワイトシカモア木目(艶消)
ライトアッシュ木目(艶消)
ナチュラルオーク木目(艶消)
ミディアムオーク木目(艶消)
グレイウォルナット木目(艶消)
セピアウォルナット木目(艶消)
ブラックウォルナット木目(艶消)
ダークオーク木目(艶消)【その他】完成品

BROWNショップ Yahoo!店セミオーダーカウンター下収納ぴったりくん キャビネット(ポリカタイプ ミスト) 幅160cm×奥行25cm

Kano 3
大好きな色だったので(ラベンダー一色でもいい位)、色味は良かったですが、安いせいか、作りは甘いと言わざるを得ないです。色を選ばないなら、ニ○リの同等商品の方が実は安くて質が良いのでは?洗濯物を干したら、そのままクローゼットに入れたかったし、家族で色分けをしたかったので、同色30本でこの値段は有り難かったです。

[MR-P17H-H] Pシリーズ 三菱 冷蔵庫 右開き 片開きタイプ 168L マットチャコール フィルソン ティンクロス フィッシング パック FILSON [ #02677 ] TIN CLOTH FISHING PACK (170 D.TAN )フライフィッシング ウエストバッグ [220329] JUKO.IN・店トラクター用ゴムクローラー|三菱・モロオカ|GVK750|280x90x50|PS289050|東日興産 マムート スマート Smart 2.0 ラディエンス 2040-02210-6171 Brooks Flyer Carved (Imperial) ブルックス フライヤー インペリアル 本革サドル 本革 サドル 本皮 ブラック Black 黒 ミニベロ B17 あす楽 送料無料 ゴルフ専用 あったか 裏起毛インナー 防寒 ゴルフ インナー メンズ 冬 レディース 冬用 ゴルフウェア 男性 下着 おしゃれ 女性
楽天市場】【引戸シリーズ】セミオーダーカウンター下収納ぴったりくん エンドコーナー右置き 奥行25cm 【OG】エンドコーナー 右置き用 完成品 開梱設置 日本製 ぴったり ぴったりくん カウンター カウンター下 収納 カウンター下収納 リビング キッチン セミオーダー ...楽天市場】【引戸シリーズ】セミオーダーカウンター下収納ぴったりくん エンドコーナー右置き 奥行25cm 【OG】エンドコーナー 右置き用 完成品  開梱設置 日本製 ぴったり ぴったりくん カウンター カウンター下 収納 カウンター下収納 リビング キッチン セミオーダー ...
\ページ限定・カードケース付/ オムロン クッションマッサージャー HM-350 ■送料無料■ 動画あり(個人宅配送不可) 幅210cm×長さ100m サンサンネット クロスレッド XR-3200 0.6mm目合い 防虫ネット 防除ネット 日本ワイドクロス※この動画では、従来品のe-レッドを使用しております。
ランキングや新製品 引戸シリーズ セミオーダーカウンター下収納ぴったりくん キャビネット ポリカタイプ クリア 幅160cm×奥行25cm discoversvg.comランキングや新製品 引戸シリーズ セミオーダーカウンター下収納ぴったりくん キャビネット ポリカタイプ クリア 幅160cm×奥行25cm  discoversvg.com
住設TOWN Yahoo!店HITACHI
Amazon カスタマー 1
生地がペラペラで百均レベルでも払わないかも…

『エクシーガ クロスオーバー7』 純正 YAM オールウエザーカーゴマット(グレー) パーツ スバル純正部品 トランクマット ラゲージマット ラゲッジマット exiga オプション アクセサリー 用品 AP ヘッドライトカバー ホワイト×クリアレンズ ABS製 LEDデイライト付き AP-XT1404-WHCL メルセデス・ベンツ Gクラス W463 1994年〜2016年
カウンター下収納 北欧風 引き戸キャビネット 引出し付 幅79cm ( キャビネット 収納 ラック 扉付き カウンター下 窓下 カウンター 収納ラック ) :358611:インテリアパレットヤフー店 - 通販 - Yahoo!ショッピングカウンター下収納 北欧風 引き戸キャビネット 引出し付 幅79cm ( キャビネット 収納 ラック 扉付き カウンター下 窓下 カウンター 収納ラック  ) :358611:インテリアパレットヤフー店 - 通販 - Yahoo!ショッピング
カウンター下収納 キャビネット ガラス引戸 引出し3段 アルミ枠 幅118cm ( キッチン収納 リビング 窓下 サイドボード スリム 薄型 省スの通販はau PAY マーケット - リビングートカウンター下収納 キャビネット ガラス引戸 引出し3段 アルミ枠 幅118cm ( キッチン収納 リビング 窓下 サイドボード スリム 薄型  省スの通販はau PAY マーケット - リビングート
ぎおんEWH-80JTA-60 三菱電機 産業用 有圧換気扇 低騒音形 排気タイプ 60Hz専用
ママ33 4
百均のものを使っていたが、オシャレなものを使いたい欲がでて、衝動買い。大きいフックと小さいフックがあり、大きいフックが小さいフックと別に回転するので使い勝手よし。今のところ壊れもなく、見た目も気に入っていて良い。小フックは今のところ一回しか活躍してはいない。安さを重視するなら断然百均。上の子で3年間、6年の時を経て(物置でベビーカーにつけたまま保管)からの下の子で1年間百均のフックを使用しても一度も壊れておらず、使っていて不便に思った事はない。大小のフック付きのものもある。

買援隊店オルガノ 株 ORGANO カートリッジ純水器G-10D G-10D 期間限定 ポイント10倍 ツールショップ・伊達ヤシマスタッド溶接機 YS-30今だけワッシャ約100個サービス
引戸シリーズセミオーダーカウンター下収納ぴったりくん キャビネット(ポリカタイプ グレイ) 幅120cm×奥行30cm OG :SH-19PSG120G30:家具通販のグランデ - 通販 - Yahoo!ショッピング引戸シリーズセミオーダーカウンター下収納ぴったりくん キャビネット(ポリカタイプ グレイ) 幅120cm×奥行30cm OG  :SH-19PSG120G30:家具通販のグランデ - 通販 - Yahoo!ショッピング
インテリアカタオカカーペット 激安 通販 1cm刻み カット無料 アスワン Wall to Wall CARPET!江戸間7.5畳(横261×縦440cm)テープ加工品 REF-92
引戸シリーズセミオーダーカウンター下収納ぴったりくん キャビネット(ポリカタイプ グレイ) 幅120cm×奥行30cm OG :SH-19PSG120G30:家具通販のグランデ - 通販 - Yahoo!ショッピング引戸シリーズセミオーダーカウンター下収納ぴったりくん キャビネット(ポリカタイプ グレイ) 幅120cm×奥行30cm OG  :SH-19PSG120G30:家具通販のグランデ - 通販 - Yahoo!ショッピング
引戸シリーズセミオーダーカウンター下収納ぴったりくん キャビネット(ポリカタイプ グレイ) 幅120cm×奥行30cm OG :SH-19PSG120G30:家具通販のグランデ - 通販 - Yahoo!ショッピング引戸シリーズセミオーダーカウンター下収納ぴったりくん キャビネット(ポリカタイプ グレイ) 幅120cm×奥行30cm OG  :SH-19PSG120G30:家具通販のグランデ - 通販 - Yahoo!ショッピング
商材王 / 【引戸シリーズ】セミオーダーカウンター下収納ぴったりくん キャビネット(ポリカタイプ ミスト) 幅80cm×奥行30cm商材王 / 【引戸シリーズ】セミオーダーカウンター下収納ぴったりくん キャビネット(ポリカタイプ ミスト) 幅80cm×奥行30cm
Valenti ヴァレンティ LEDテールランプ REVO type-3 (ハーフレッド クローム) ハイエース レジアスエース 200系 1〜7型 (TT200HR3-HC-4 ウールショルダーウォーマー≪手洗い可能≫ ブームシリンダーシールキット|シールヘッド側|日立 ZX70,75US ZX80,ZX80LC(K)
Raphael 3
だが今回はすこしサイズが小さかった為鼻が痛いな

有田焼 藤井錦彩窯有田焼 染錦金彩釉裏紅紫陽花絵飾り大皿|陶芸作家 藤井錦彩 作

CRISPR screeningとは?基礎やワークフロー、ライブラリー選択方法を解説

CRISPR-Cas9(クリスパー・キャスナイン)はゲノム編集ツールの中でも簡便で安価という特長があり、全ゲノム遺伝子ライブラリーによるスクリーニング(CRIS…

<研究者インタビュー>森川 桃—神経細胞内の輸送機構から脳機能や精神疾患を明らかにする―前編―

ヒトの体重の約2%しかない脳では、神経細胞同士が複雑なやりとりを行っています。そのやりとりが何らかの理由で破綻すると、精神疾患や記憶・学習障害につながると考えら…

ウサギ・モノクローナル抗体とは?原理や特長を徹底解説

特異性と親和性の高い抗体として、ウサギ・モノクローナル抗体が注目されています。ウサギ・モノクローナル抗体が他の動物種のモノクローナル抗体と比べてどのような特長が…

CRISPR-Cas9とは?原理をわかりやすく解説!

ゲノム編集ツールの中でも、世界中の研究室で使われているのがCRISPR-Cas9です。CRISPR-Cas9を活用することで、遺伝子研究はこれまで以上に加速して…

英語の学会発表(プレゼン)で失敗しないためのコツ

英語講演という試練 学会での研究成果発表は、大学院生にとって研究生活の大きな山場と言えるでしょう。まして、それが国際学会における英語での発表となればなおさらで…

英語論文の読み方のコツとは?英語が苦手な理系研究者必見

大学の学部時代の成績と、研究者としての実力は、必ずしも比例しないとはよく言われることです。学科試験は抜群であったのに、研究室に配属されてからは伸び悩む人は、決し…

おすすめ抗体作製受託サービス!シグマ アルドリッチが徹底解説

カタログ品の抗体で思うように結果が出ないときや、そもそも希望する抗体がないとき、お困りではありませんか?その際、自らオリジナルの抗体作製を検討することもあるでし…

<研究最前線>佐々木雄彦-脂質に注目して病態形成を明らかにする

東京医科歯科大学難治疾患研究所教授の佐々木雄彦先生は、生体内に存在する脂質と疾患との関係に注目し、脂質の生理活性と作用機序の解明を進めています。脂質研究・分析技…

【保存版】RNA精製→逆転写→リアルタイムPCRの実験フロー

遺伝子発現解析でよく使われるRT-PCR。特に、定量的な解析ができるリアルタイムPCRは、発現量の解析で必要不可欠な手法となっています。しかし、実験がうまくいか…

2ステップRT-PCRのプロトコール

逆転写PCR(Reverse Transcription Polymerase Chain Reaction:以下RT-PCR)は、DNAを増幅するPCR技術を…

<研究最前線>三浦正幸-細胞死を軸に広い視野で発生や成長をとらえる

東京大学大学院薬学系研究科教授の三浦正幸先生は、細胞死の研究を主軸としながら、発生や成長におけるサイズ制御や、再生における代謝制御、栄養と腸内細菌の関係など、多…

<研究最前線>塩見 美喜子-“動く遺伝子”から生殖細胞のゲノムを守る仕組みを解き明かしたい

東京大学大学院理学研究科教授の塩見美喜子先生は、生殖組織(卵巣・精巣)で特殊なDNA配列である「トランスポゾン」による遺伝子破壊からゲノムを守るための”品質管理…

<研究最前線>胡桃坂仁志-DNA収納様式から遺伝子発現制御を明らかにする

東京大学定量生命科学研究所教授の胡桃坂仁志先生は、DNAの核内収納様式である「クロマチン構造」に注目し、遺伝子発現を制御する仕組みを解明しようとしています。クロ…

<インタビュー>山口太郎-医学領域への恩返しのためのキャリアチェンジ

京都大学大学院医学研究科「医療領域」産学連携機構(KUMBL)の特定講師である山口太郎先生は、工学部出身で電機メーカーの知財部門に所属した経験を持ちながら、現在…

<研究最前線>濡木理-生体分子の構造解析から昔願った生きがいを見出す

東京大学大学院理学系研究科教授の濡木理先生は、主に膜タンパク質や非翻訳RNA結合タンパク質を原子分解能レベルで観察し、その構造解析から生命現象を理解することを目…

ライフサイエンス全般を網羅!メルクの6ブランド徹底紹介

350年以上もの、長い歴史をもつメルク。 何をめざし、どのようにお客様と歩み続けてきたのか? 本記事では、メルクのミッションとビジョン、そしてその実現のため…

<研究最前線>ケミカルバイオロジー研究が拓く新技術―標的タンパク質分解

狙ったタンパク質を分解する新しい技術 サリドマイド催奇性の原因因子として見つかったセレブロンは、ユビキチンリガーゼを構成するタンパク質のひとつです。東京医科大…

<研究最前線>サリドマイド催奇性はどのようにして解明されたのか

サリドマイド催奇性、その原因を追う 1950年代後半に催眠鎮静薬としてドイツで開発され、かつて日本でも睡眠薬や胃腸薬として広く販売されたサリドマイド。妊婦のつ…

Nus•Tagによる大腸菌発現タンパク質の可溶化

Nus•Tagシステムの魅力 大腸菌の菌体内は動物細胞などと大きく異なり、極めて還元的な環境となっています。そのため大腸菌でタンパク質を発現させる際、S-S結…

RT-qPCRのためのqPCRの基礎とコツ

定量PCRとは 定量PCR(quantitative PCR)は、qPCRやリアルタイムPCRとも言われ、決められたサイクル数までの一連のPCRにより発生した…

<研究者インタビュー>つながり、発信し、研究する―前編―

「新しい」とは何か ―諸藤先生のご経歴を教えて下さい。 京都大学の吉田潤一先生のもとで博士号を取得し、花王の研究所に2年勤務した後、学習院大学で採用され、2…

<研究者インタビュー>つながり、発信し、研究する―後編―

光反応の可能性 ―諸藤先生は、大学での最初の研究テーマとして、光レドックス反応を選ばれました。ブログの「研究者の研究」で、この分野の大家であるデヴィッド・マク…

薬の反応をより確実に予測する3D培養

がん治療薬開発で注目される3D培養 抗がん剤の開発では、細胞や動物モデルを用いた前臨床研究で、ヒトに効くターゲットをいかに効率よく見出すかが課題となっています…

逆相HPLCカラムを行う前に知っておいてほしいこと

8種類のオクタデシルシリルカラムを比較 オクタデシルシリル(以下、ODS)カラムは、逆相クロマトグラフィーでよく用いられるカラムです。汎用性が高く分析化学の領…

「科学の街」に建つ、メルクのイノベーションセンターとは

アイデアを交換し、推進する場所「メルクのイノベーションセンター」 ドイツ中西部に位置するダルムシュタット。別名「科学の街」とも呼ばれるこの街には、科学分野の研…

<研究最前線>サイの目のブレイクスルー

「存在」でなく「機能」 ―小松先生は「エンザイモミクス」という概念を提唱されていますが、これはどのようなものでしょうか。 生体内の分子を網羅的に調べる手法を…

<研究者インタビュー>時の評価に耐える研究を

ロールモデルとなった師 ―小松先生がケミカルバイオロジーの分野を目指したきっかけは? 薬学部を選んだのは、世のためになることをしたかったというのが大きな理由…

用途に合わせたTrueGel3Dの選び方

各成分の化学的な特長 3D(三次元)培養は細胞が立体的に増殖可能で、従来の二次元的な細胞培養(2D)に比べてより生体内に近い構造で研究することができるため、再…

3次元細胞培養技術の種類とその特徴

3次元細胞培養技術の選択 3次元細胞培養は従来の2次元的細胞培養に比べ、in vivoの生理学的環境により近く、優れたモデルとして注目されています。 3次元…

【初めての論文投稿④】アウトラインの作り方

論文の質を決めるアウトライン作り 論文の執筆にとりかかる際、必ず行ってほしいのが「アウトライン」の作成です。アウトラインはいわば論文の設計図。この設計図作りの…

ACSクロマトグラフィー賞受賞!Janusz Pawliszyn博士インタビュー

科学界と産業界の連携がイノベーションを生み出す クロマトグラフィー分野で、新たな手法を開発した研究者に与えられるACSクロマトグラフィー賞。1970年から、メ…

<研究者インタビュー>辻佳子―「やりたいこと」に向き合って生きる

「やりたいこと」に素直に生きる 東京大学環境安全研究センター長として、研究者の環境安全教育に取り組む辻佳子教授。兼担している工学系研究科化学システム工学専攻で…

定量的ウェスタンブロットにおけるローディングコントロールの選び方

定量的ウェスタンブロットとローディングコントロール ウェスタンブロッティングは、細胞または組織から抽出された複雑な混合物から特定のタンパク質を同定するために広…

<インタビュー>研究者と社会の安全を守る!東京大学環境安全研究センターの取り組み

研究の環境安全を守るための教育 研究室には日常生活では扱わない危険なものが多く存在しています。薬品やガスは扱い方を一歩間違えると爆発や火災のような大きな事故を…

<注目ベンチャー>病気を「視る」薬を創る

2010年に大学発の技術を世に送り出すべく創業し、蛍光プローブの製造・販売を専門とする五稜化薬。唯一無二の製品で世界市場でも成功を収めています。そして現在同社は…

ウェスタンブロッティングとローディングコントロールの重要性

ウェスタンブロッティング 1979年にウェスタンブロッティングについて初めての論文が発表されて以来(Renart et al., 1979)、この免疫検出技術…

分子生物学実験の基本 滅菌操作をマスターしよう

滅菌とは 滅菌とは「全ての生物を死滅させるか、完全に除去すること」を指し、分子生物学実験において非常に重要な操作の一つです。大腸菌培養や細胞・組織の無菌培養を…

担当者が語る!シグマ アルドリッチカスタム製品が選ばれる理由

ライフサイエンスの研究では、カタログにはない試薬が必要になることがあります。特にプライマーやペプチドなどは、必要なオリゴDNAやペプチドの設計だけを考え、作製を…

受容体の機能を知るための作動薬・拮抗薬の使い方

作動薬・拮抗薬の作用機序を知って正しい実験を 生体内に存在する受容体は、リガンドを認識して生体のさまざまな機能を誘導する重要な物質です。受容体の機能を調べるた…

サンドイッチELISAと競合ELISAによる定量

ELISA法とは 酵素結合免疫吸着検査法(以下、ELISA)は、抗体の特異性と、シンプルな酵素測定法の感受性を組み合わせた技術です。測定は容易で、ターンオーバ…

阻害剤の基礎知識―低分子化合物の正しい選び方

低分子化合物の性質を知って正しい阻害剤を選択しよう 生理活性を有する低分子化合物は、ライフサイエンス実験において有力な阻害剤として活用されています。例えば、細…

<研究最前線>分析技術で患者の負担を減らす治療薬物モニタリング

臨床現場で活躍する治療薬物モニタリング(TDM) 病院の薬剤部の業務は、医薬品の調剤や管理を行うだけではありません。注射薬や抗がん剤の調製、また、薬物血中濃度…

クロマチン免疫沈降法と抗体の選び方

クロマチン免疫沈降法とは クロマチン免疫沈降法(ChIP)は、染色体DNAに関連するタンパク質がin vivoでどのように分布しているのかをマッピングするため…

<研究者インタビュー>世界ではばたく背景にある“different”

中途での決断 ―佐藤さんのご経歴を教えて下さい。 研究の道の第一歩として、東京大学の中村栄一先生の研究室を選びました。そちらでは、鉄触媒を用いたC-H結合活…

シンプルかつスピーディー!限外ろ過によるタンパク質分画の方法

限外ろ過がタンパク質分画の「不便」を解決する 血液中のバイオマーカー探索などで解析をする際に、あらかじめサンプルを分画することがよくあります。従来ですと、サイ…

インテリアふじ縦型ブラインド ニチベイ アルペジオ(レールジョイント式) シャロル 100mm巾 シングルスタイル ループコード式 幅360.5〜400cmX高さ251〜300cmまでカツさん堂ワイワイ店20 トーナメント ISO AGS 1.75-53・R4穴用ヒッチメンバー レシーバー盗難防止用ロックキー付き日産 サファリ系!VONETS プロ ワイヤレス ブリッジ リピータ APモード 中継器 無線から有線LANケーブルに切替 変換 無線対応できない機器にぴったり IPデバイス カメラ プリンタ Xbox 電子秤 PLC POS機 ビデオレデザインダブルハンガーラックG ハンガー ハンガーラック 収納 衣類収納 2段 フェミニン プリンセス ブラック ホワイト デザイン 可愛い (zacca)アイ・オー・データ機器 Wi-Fi 6対応 10Gルーター WN-DAX6000XRさとふるふるさと納税 別海町 2023年4月発送開始『定期便』北海道牛乳ジェラート 12個セット 全10回ワンデーアキュビュー ディファイン モイスト フレッシュシリーズ 30枚入 ×6箱 | コンタクトレンズ 1日使い捨て カラコン ワンデー コンタクト アキュビュー 1day 度あり 度なし ディファインモイスト 1デイ 1デイコンタクト ワンデイコンタクト フレッシュ Freshアームシリンダーシールキット|シールヘッド側|日立 EX300-1NoSweat ゴルフハット スウェットライナー キャップ保護 ? 水分発散 シミ防止 ? 特許取得済テクノロジー LロイヤルアースDIAMOND 鉄筋ベンダー DBD16Lシュワルツコフ シルエット ソフトムース 350g×6個象印 EP-RV30-TA ブラウン あじまる [グリルなべ (1台4役 大型タイプ 5.3L)] 土鍋風 大型 鍋 遠赤 蒸しプレート 目盛り 丸洗い プレゼント 新生活イエティ ロードアウト 5ガロン バケツ 容量約19L アメリカ アウトドア 釣り 洗車 キャンプ バーベキュー ガーデニング 掃除 道具入れ YETI Loadout 5-Gallon Bucket◎ パナソニック XND1068WL LE9 (XND1068WLLE9) 天井埋込型 LED (電球色) ダウンライト 浅型9H・ビーム角50度・広角タイプ・光源遮光角15度TOMEI 東名パワード オーバーサイズバルブ セット EJ207 255 257搭載車 163403 トラスト企画 スバル (612121488非常食セット 非常食 保存食 アルファ米 パン おかず お菓子 水 野菜ジュース 7日間 大満足セット 防災 防災グッズ 長期保存 1人 7日分 2人 3日分 5年 5年保存 アウトドア キャンプ ギフトボックス2023 フィンタ福袋G

<研究者インタビュー>佐々木敦朗―留学で見つけた、自分の新たな可能性

夢をかなえるために必要なこと 「日本とアメリカの両方でラボを持ちたい」。佐々木敦朗(あつお)先生はそんな夢を抱いてアメリカに留学しました。 情報も少なく孤立…

臨界ミセル濃度からHLBまで。界面活性剤の用語解説

界面活性剤の性能に影響を及ぼす因子 多くの研究室で利用されている界面活性剤。様々な種類が市販されていますが、その性能は、実験に使用する際の濃度やイオン強度、p…

必ず押さえておきたい!DNAを取り扱う際の注意点

DNAの化学的・物理的性質を知る ライフサイエンスの研究者にとっては、なじみの深いDNA。しかし、その機能や原理についてよく知っていても、実はDNAの化学的・…

PCRによるマイコプラズマ感染の検出法

細胞培養とマイコプラズマ感染 マイコプラズマによる培養細胞の感染は、実験に大きな影響を与えます。通常、マイコプラズマによる感染で哺乳動物細胞が死滅することはあ…

結合組織の消化に生かされる、粗精製コラゲナーゼとは

コラーゲンを分解する酵素、コラゲナーゼ コラゲナーゼとは、タンパク質の一種であるコラーゲンを分解する酵素のことで、ライフサイエンス実験では、主に細胞を分散させ…

ウェスタンブロッティングで失敗したら見直したい3つの条件

失敗の原因は検出反応にあるとは限らない ウェスタンブロッティングは、下図のように目的タンパク質の分離、転写、検出(抗原抗体)反応という複数の工程から成る複雑…

研究留学をネットワークで徹底サポート!UJAとは

研究留学、最初の一歩を踏み出すために 研究留学と聞いて、皆さんはなにを思い浮かべるでしょうか?「英語が苦手でもう少し準備ができてから」「慣れない土地での生活で…

すぐに役立つ!失敗例から学ぶウェスタンブロット

実験失敗の原因を知ろう ウェスタンブロットは、ライフサイエンス実験の基本的なテクニックですが、他の実験と同じく正確な結果を出すためにはある程度の慣れと経験が必…

PCRの結果を向上させる要素とは

PCRに影響を与える条件 PCRの結果は使用する機器や酵素によって大きく左右されますが、他にも様々な条件や試薬の違いに影響を受けます。この記事では、PCRの結…

PCR・RT-PCR用酵素の選び方

酵素の選択がPCRの結果を左右する より高効率で高精度のPCRを実現するため、また多様な用途に対応するため、これまでにいくつものPCR酵素やRT-PCR酵素が…

ウェスタンブロットの基本の流れ—成功に導くヒント—

実験のクオリティを決めるウェスタンブロット ウェスタンブロットは、ライフサイエンスの研究において一般的に選択される実験方法。タンパク質抗原の多数の重要な特性を…

<研究者インタビュー> 別所毅隆 次世代太陽電池「ペロブスカイト太陽電池」、トップランナーへの歩み

染物屋と化学者の遺伝子が反応!色付のカラフルな太陽電池 スイス・ローザンヌ工科大学、ソニー先端マテリアル研究所、東京大学先端科学技術研究センターと、太陽電池研…

<研究最前線>実用化は目前!塗って作れる次世代の有機無機複合太陽電池「ペロブスカイト太陽電池」とは

重たいシリコン太陽電池から、塗って作れる軽い太陽電池へ 現代を生きる私たちにとって、この先どのようにエネルギーを供給していくかということは切実な問題です。資源…

<研究者インタビュー>山路剛史―失敗を恐れず自分のやりたいことをやる

生物学のフロンティアを目指して 2018年の2月に米国オハイオ州のシンシナティ・チルドレンズ・ホスピタル・メディカルセンターで自分のラボをスタートさせた山路剛…

<研究最前線>分子と生物の間のブラックボックスを解明!生殖細胞のRNAバイオロジー

フロンティアを目指して 今から15年前、修士の学生だった山路剛史先生は、この先、研究者として生きていく上でどの分野を選べばよいかを考えていました。まだ誰もあま…

マルチプレックスアッセイで、バイオマーカースクリーニング実験を効率的に

タンパク質バイオマーカーのイムノアッセイ マルチプレックスアッセイは、ひとつの生体サンプルから一度に多項目の情報を取得する実験手法の総称です。 タンパク質バ…

PCRとRT-PCRの基本原理

DNAポリメラーゼとそのアプリケーション PCRとはポリメラーゼ連鎖反応(polymerase chain reaction)の略で、DNAポリメラーゼを用い…

<研究最前線>エイズウイルス感染の仕組みを解明!治療薬の突破口に

エイズ治療の鍵を握る宿主細胞側の因子を探る エイズの原因であるHIVは、人の免疫系の司令塔であるTリンパ球細胞に感染し、免疫機能を奪っていきます。発熱、発疹、…

<研究者インタビュー>武内寛明―工学から医学へ。気がつけばエイズ研究の最前線に

エイズ治療への新たな希望 2014年、東京医科歯科大学の武内寛明先生は、コールド・スプリング・ハーバー研究所で、聴衆を興奮させる重大な発表を行いました。それは…

免疫組織化学、免疫細胞化学における抗原賦活化の手法

免疫組織化学/免疫細胞化学と抗原賦活化 特異的な抗体‐抗原相互作用を利用し、組織切片の細胞から抗原(例:タンパク質)を検出する工程を免疫組織化学(IHC)と呼…

免疫組織化学、免疫細胞化学のための標本調製の進め方

免疫組織化学/免疫細胞化学と標本調製 免疫組織化学(IHC)とは、特異的な抗体‐抗原相互作用を利用し、組織切片の細胞から抗原(例:タンパク質)を検出する工程を…

<研究者インタビュー>琵琶湖からアマゾンへ 。「環境DNA」がかなえた夢

熱帯魚が決めた進路 魚類生態学分野の調査といえば、生物個体を捕獲して分析を重ねる手法が一般的です。そこに住む生物を詳しく調べることで、生態の謎を解き明かしてい…

<研究最前線>魚を獲らずに生態調査!「環境DNA」が注目される理由

水を汲むだけで魚の生態がわかる「環境DNA」とは これまでの生態学の常識を覆す研究手法「環境DNA」。実際に生物を捕まえて調査する従来型のアプローチとは異なり…

研究者の海外留学。経験者が語る5つのメリット

経験者が語る海外留学のメリット 博士課程になり進路を考える段階になると、海外留学も視野に入ってきます。日本を飛び出しキャリアを積んでいくことは、多くの人にとっ…

DIGシステムにおけるオリゴヌクレオチドプローブ作成方法

DIG標識オリゴによるハイブリダイゼーション ハイブリダイゼーションによる核酸の検出には、RI(放射性同位元素)を用いる方法と、抗原抗体反応と化学発光を利用す…

DIGシステムにおけるRNAプローブ作成方法

DIGシステムにおけるRNAプローブ作成方法 ハイブリダイゼーションは核酸分子が相補的に結びついて二本鎖を形成すること、およびそれを活用した実験方法をさします…

DIGシステムを用いたDNAの標識手法(ラベリング)

DIGシステムを用いた核酸の標識 DIGはステロイドハプテンであるDigoxigenin(ジゴキシゲニン)を用いることでRI(放射性同位元素)を使用せずに、核…

<インタビュー>牧田直大―京大発の技術でiPS細胞由来心筋細胞の社会実装を

iPS細胞由来心筋細胞の早期実用化を目指して 京都大学出身の牧田直大さん。学部時代の専攻は土木工学で、そのまま大学院の工学研究科に進みました。ところが、あるき…

<研究最前線>低コスト生産を可能にしたiPS細胞から作る心筋細胞の新技術とは

低コストで安全性の高い心筋細胞を作り出せる理由 iPS細胞の臨床応用が待ち望まれている臓器は無数にあり、心臓もそのひとつです。心臓病は世界的にも死因として大き…

RI不要のDIGシステムで、より高感度なin situハイブリダイゼーションを

RIを使わない標識法「DIGシステム」とは in situハイブリダイゼーション法(in situ hybridization: ISH)は、ライフサイエンス…

酵素阻害剤の分類と様々な可逆的阻害剤

酵素阻害剤の分類 酵素は触媒的な性質があり、反応への関与によって酵素自体が変化することなく、反応速度を加速します。酵素の反応触媒能は、様々な低分子(阻害剤)が…

<研究者インタビュー>渡辺亮 iPS細胞×シングルセル解析で見えたもの

iPS細胞は再生医療だけじゃない 研究者だけでなく一般の人々からも大きな期待が注がれている人工多能性幹細胞(iPS細胞)研究。その中核を担う「京都大学iPS細…

<研究最前線>シングルセル解析技術で解明される細胞の運命

「シングルセル」を解析すると何がわかるのか シングルセル解析技術は、複数の細胞集団の平均値を解析する従来の方法とは異なり、一細胞レベルでの遺伝子発現やそれを制…

研究や医療で活用される酵素阻害剤とは

酵素阻害剤の重要性 酵素阻害剤は、生物学的プロセスの研究に用いられるほか、疾患を緩和する治療薬や、殺虫剤、農薬など様々な用途で活用されています。 この記事の…

研究者が「ぼっち」から抜け出しネットワークを構築する方法

研究室でひとりぼっちは、むしろ絶好のチャンスと考える 多くの理系学部が4年で研究室に配属されます。同じ研究室に配属されるのは多くて数人、中には同じ学年はひとり…

雑誌編集者の心を動かす!投稿論文のカバーレターの書き方

早く知っておくほど得をするカバーレターの書き方 来る日も来る日も実験をし続けて、ようやく論文を書けるデータが集まったのに、その喜びをかみしめる間もなく、今度は…

【ブランドストーリー】創業350年のメルクの歴史、始まりは「天使薬局」

メルクってどんな会社? その軌跡 メルクは、ドイツのダルムシュタットに本拠地を置くサイエンスとテクノロジーの世界的企業です。1668年に誕生し、2018年の今…

自己紹介から始めよう!研究者のための英語コミュニケーション術と習得法

自己紹介するときに気をつけたいこと 今年こそ英語を何とかしたいと思っている人に向けて、海外で暮らしている研究者から様々なアドバイスをもらいました。英語のコミュ…

潜入!たよれるメルクのテクニカルサービスの秘密

メルクのテクニカルサービスはどんな質問も大歓迎 メルクのテクニカルサービスでは、製品情報や資料請求だけでなく、製品の使い方や実験のトラブルシューティングなど、…

抗体の選び方と濃度検討のポイント

抗体実験を始める前に 抗体を使用した実験計画を立てる際には、使用する抗体の種類や、濃度などの条件を選択・判定しなければなりません。また、必要に応じて二次抗体の…

用途に合わせて使い分け。抗体のフォーマットと精製方法

抗体技術と抗体のフォーマット 免疫化学を活用した抗体技術は、タンパク質の定量や分離・精製、組織内の抗原を検出する免疫染色など、様々な用途に応用され、ライフサイ…

抗体の仕組みと種類を理解しよう

まずは抗体について理解しましょう 免疫化学を活用した抗体技術は、1970年代初期に免疫標識の研究ツールとして用いられて以降大きく進歩し、ライフサイエンス研究の…

【研究ツールとしての抗体技術】抗原とエピトープ

抗体技術の基本原理 免疫化学を活用した抗体技術は、1970年代初期に免疫標識の研究ツールとして用いられて以降、大きく進歩し、ライフサイエンス研究の多くの分野に…

モノクローナル抗体とポリクローナル抗体の作製と特徴

抗体産生の基本的なしくみ 研究ツールとして用いられる抗体には、ポリクローナル抗体とモノクローナル抗体とがあります。これらは作製方法や性質が異なるため、用途にあ…

抗原と抗体の相互作用とは【抗体技術の基本原理】

抗原と抗体の結びつき 免疫化学を活用した抗体技術は、ライフサイエンス研究の多くの分野において必要不可欠なツールとなっています。免疫化学の基本原理は「特異的な抗…

研究者に伝えたい、研究費獲得のために大切なこと

研究費を獲得するために大切なこと 研究を続けていくには、予算を獲得し途切れさせず運用しなくてはいけません。そのためには、若手のうちから将来のキャリアを見据えた…

バッファー使用時の注意点と選択のポイント(バッファーの基礎知識)

生体内の環境を理解して最適なバッファーを選択しよう 生命活動を担う生体分子のほとんどは、生体内の体液の中で反応を起こし、その作用はpHに依存してます。ライフサ…

RNAi実験の基礎 shRNA レンチウイルスによるノックダウン

shRNAならより長期的に遺伝子をノックダウンできる RNAiによる遺伝子ノックダウンは遺伝子の機能を解析する強力なツールのひとつです。RNAiによるノックダ…

RNAi実験の基礎 siRNAのトランスフェクションプロトコール

遺伝子ノックアウトとノックダウンの違い ゲノム編集で特定の遺伝子コードを変更する「ノックアウト」では、遺伝子の機能は完全に除去されます。一方、短い二本鎖RNA…

pETシステムにおけるタンパク質発現誘導のポイント

発現誘導における3つのチェックポイント pETシステムは、大腸菌を用いた組換えタンパク質のクローニング・発現システムのひとつです。この記事では、pETシステム…

DNA末端の処理方法(クローニングの基礎と実験のコツ)

クローニングとその基本的なフロー ライフサイエンスでは、特定の遺伝子を単離して増やす操作をクローニングと呼びます。この記事では、目的の遺伝子を挿入したベクター…